英語がペラペラになりたいのなら5分でもいいから毎日コツコツ勉強しよう!

英会話ソムリエです。

英語がペラペラになるために必要なことは毎日5分でもいいから英語を勉強することです。もしあなたが本気で英語がペラペラになりたければ必ず実践して下さい。

短距離型の勉強は長続きしない

英会話の勉強を始めたばかりの人に多いのが、

  1. 最初の一週間はガッツリ勉強する
  2. その後、全く勉強しなくなる

という短距離型の勉強です。

英語の勉強を始めた瞬間というのは自分の中でモチベーションが高くなっている状態です。「よし、頑張るぞ!」という気持ちで一気に勉強を進めようとします。

それは素晴らしいことなのですが、英会話を勉強する習慣が身についていない状態で勉強を始めているので、その頑張りは長く続きません。

個人差はありますが、大体一週間ほどすぎると心の中に甘えの気持ちが出てきます。「今日は別に勉強をしなくてもいいか」「明日にしよう」そんな感情が心の中に生まれてきてしまい、自分から勉強をする手を止めてしまいます。

結局、習慣が身についてない状態で勉強初めてもうまくいかないのです。

長距離型の思考にシフトして英語を勉強しよう

英会話がペラペラになるためには毎日継続して英語を勉強することが必要不可欠です。短距離型の勉強方法ではなく、長距離型の勉強方法に思考にシフトしなければいけません。つまり、英語の勉強を自分の中で習慣づけるということが必要になります。

具体的な方法ですが、一日5分でもいいから英語の勉強を続けるというシンプルな方法をオススメします。どれだけの時間を勉強に費やしたかという点に注目するのではなく、「今日も英語を勉強をすることができたかどうか?」という点に注目をするのです。

勉強時間は例え5分でも構いません。3分でもいいでしょう。一週間ほど続けてみてください。英語の勉強をしないと落ち着かない気持ちになってきます。これが英語の勉強の習慣を身につけるということです。

習慣が身についていれば英語の勉強を続けることは難しくありません。勉強時間を徐々に伸ばしていくなど、後から負荷をかけていけばいいのです。シンプルな方法ですが、英語の勉強を継続させることができない人は一度試してみましょう。

英語がペラペラになりたければコツコツ勉強を続けよう

多くの方が英語の勉強の習慣を身の着ける前に自分自身に対して大きな負荷をかけてしまいがちです。英語の勉強においてスタートダッシュは全く重要ではありません。本当に重要なことはコツコツ継続することです。

つい最近英会話の勉強を始めた初心者の方が一週間や二週間勉強しただけでで英語がペラペラにはなれません。しっかりと英語を覚え、その英語を口から話す、これを繰り返すことによってだんだんと話せるようになってきます。

一日でも早く英語がペラペラになりたいと思うことはとても素敵なことですが、焦る必要は何もありません。モチベーション全開でいきなり全力疾走をしてはすぐに息切れしてしまいます。

まずは英語の勉強する習慣を身につけ、勉強ができた日を自分なりにコツコツ積み上げていって下さい。そうすれば、自分でも気づかないうちに英会話が上達しています。

なお、コツコツ英語の勉強続けるためには英会話教材がオススメです。英会話を上達させるために何をすべきか、どれだけの時間を勉強すればいいのかが明確になっているので計画通りに勉強を進めることができます。本サイトではオススメの英会話教材をご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

>>オススメの英会話教材のランキングはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です