英語が話せるようになると体験できる新しい世界とは?

こんにちは。英会話教材ソムリエです。

英語が話せるようになるになると新しい世界が広がります。これまで自分が体験できなかったことを体験できるようになるので、日々の生活にワクワクすることができます。

今回の記事では、英語が話せるようになった後の世界について解説をしたいと思います。

積極的に外国人の友人を作ることができる

英語が話せるようになると、外国人と話すことが怖くなくなります。これまでの自分だと緊張したり、億劫になっていたようなシチュエーションでも積極的に話しかけることができるようになります。

英語を話せるようになりたいモチベーションの一つが「外国人の友人作り」という人は少なくありません。日本を訪れる外国人の数が増えた今、外国人と話ができる機会はこれまでになく増えています。

外国人に対して積極的に話しかけ、外国人の友人を作ってみましょう。これまで触れることがなかった異文化に触れることができる貴重な体験です。

自信溢れる自分になれる

英語が話せるようになるということは、自分で定めた目標を達成したということの証です。目標を達成することができた自分に対して自信を持つことができます。

自信を持つということは人生で成功するために絶対に欠かすことができない成功条件の一つです。自信を持つと積極的に色んなことにチャレンジすることができるようになり、自分から色んなことを経験したくなります。例を挙げてみると、

  • 一人で海外旅行に行く
  • 外資系企業に就職・転職する
  • 海外で働く
  • 英語を教える

もしどれか一つのことができるようになると想像したらワクワクしませんか?

自信を持つと人生を大きく変えることができます。英語が話せるようになり、自信溢れる自分になりましょう。

まとめ

英語が話せるようになると、外国人とコミュニケーションが取れるだけではなく、自分に自信を持つことができます。

英語が話せるようになりたいと思って英語の勉強を始める人は多いですが、モチベーションが続かず途中で諦めてしまう人が大半です。諦め癖がついてしまうと他のことにチャレンジした時も同じように途中で諦めてしまうようになります。

人生を成功させるためにも、英語を話せるようになるという成功体験を経験しましょう。その経験は必ずほかの分野でも役に立ちます。

今回の記事のまとめ
  • 英語が話せるようになると外国人の友人を作ることができる
  • 英語が話せるようになると自分に自信を持てるようになる
  • 英語が話せるようになるという成功体験を経験しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です