【ランキング】あなたも英語がペラペラに!オススメの英会話教材ベスト3はコレだ!

英会話教材は、英語が話せるようになりたい人にとって英会話の上達を支えてくれる強い味方です。本サイトでは英語がペラペラになりたい方向けにオススメの英会話教材をランキング形式で紹介しています。

【2018年度】オススメの英会話教材ランキングベスト3!!

【1位】プライムイングリッシュ

価格 初心者向け 学習時間 特徴 返金保障期間
 32,814円(税込) 一日30分の学習を半年間 音声変化の学習 14日間

プライムイングリッシュは本サイトが一番オススメする英会話教材です。リアルなネイティブの英語やフレーズを習得することができます。一日わずか30分の勉強を半年間続けることによって英語が話せるようになることを目標としている骨太な英会話教材になります。

プライムイングリッシュが重視している点は「音声変化」。ネイティブが話すナチュラルな英語の発音の変化を理解することにより、リスニングとスピーキング力の両方のレベルアップの実現させます。ネイティブならではのつながったように聞こえる本場の英語の発音を理解できる貴重な英会話教材です。

プライムイングリッシュの評価
初心者向け
(5.0)
面白さ
(4.5)
デザイン
(5.0)
値段
(4.0)
満足度
(5.0)
総合評価
(4.5)

プライムイングリッシュはこんな人にオススメ

  • ネイティブならではの本場の発音を学びたい人
  • ネイティブの英語に対するリスニング力をつけたい人
  • 一日30分の勉強で英語がペラペラになりたい人
  • 今度こそ諦めずに英語の勉強を続けたい人

詳しいレビューはコチラ

【2位】ネイティブイングリッシュ

価格 初心者向け 学習時間 特徴 返金保障期間
 29,800円(税込) 一日6分の聞き流す学習 聞き流す学習方法 60日間

ネイティブイングリッシュは幅広い年齢層から人気の高い英会話教材です。「聞き流す」勉強方法がウリの英会話教材になり、ネイティブが話すフレーズをそのまま覚えることにフォーカスを置いています。

「聞き流す」とはいっても、ただ単に英語の音声を聴くのではなく、きちんとしたロジックに基づいたトレーニングプログラムになります。教材で使われている英会話は全て「本場ネイティブが使う英会話のフレーズ」ばかり。日常英会話のマスターはこの教材一つあれば十分です。

ネイティブイングリッシュの評価
初心者向け
(5.0)
面白さ
(4.0)
デザイン
(4.5)
値段
(4.0)
満足度
(5.0)
総合評価
(4.0)

ネイティブイングリッシュはこんな人にオススメ

  • 聞き流す学習方法を試してみたい人
  • 濃密なボリュームの英会話教材を探している人
  • 一日6分の勉強で英語脳を構築したい人
  • 人気の英会話教材で勉強したいという人
  • 隙間時間を利用して英会話の勉強をしたい人

詳しいレビューはコチラ

ネイティブイングリッシュ公式ホームページはコチラ

【3位】Hapa英会話

価格 初心者向け 学習時間 特徴 返金保障期間
 19,800円(税込) 一日30分の学習 ロールプレイ方式による学習 90日間

Hapa英会話は大人気の英会話学校、BYB English Centerの校長であるセニサック淳さん開発のオリジナル英会話教材です。本場LAで日常使われているネイティブの英語を学ぶことが出来ます。

3ステップ・ロールプレイ学習法というユニークなメソッドによる勉強方法は非常に効果的で、用意されているロールプレイのシチュエーションは12種類。リアルな英会話を学ぶことができるので、本場の英語を学んでカッコよく英語がペラペラになりたい人にオススメです!

海外発送にも対応していますので、今海外にいる方でも安心して注文することができる英会話教材です。

Hapa英会話の評価
初心者向け
(4.5)
面白さ
(4.0)
デザイン
(3.5)
値段
(5.0)
満足度
(4.0)
総合評価
(4.0)

Hapa英会話はこんな人にオススメ

  • ガチでリアルな英会話を学びたい人
  • ネイティブが話すカッコいい英会話を学びたい人
  • これから海外出張や海外旅行に行く予定がある人
  • コスパに優れている英会話教材を探している人

詳しいレビューはコチラ

Hapa英会話公式ホームページはコチラ

なぜ英会話教材なのか?

結論から言うと、英語を話せるようになりたい人は、英会話教材を活用して英語を勉強することをオススメします。英会話教材を使って勉強をするメリットは、

  • 時間の縛りがない
  • 物理的な縛りがない

という点が挙げられます。

例えば、英会話教室や英会話スクールで英会話を勉強する場合、レッスンをあらかじめ予約をする手間があります。また、教室まで通う時間や交通費も大きな負担になります。社会人の方で英語会話教室に通ったことがある人は、急に仕事が入ったり、大切なアポイントが入り、英会話教室の予約をキャンセルした経験は一度くらいあるのではないでしょうか?

英会話教材であれば、いつでもどこでも、マイペースで英語の勉強ができます。誰に縛られることもありません。この自由度の高さは英会話教材が持つ大きなメリットだと思います。

また、英会話教材は非常に安価な勉強方法です。海外留学と比較した場合、圧倒的安価で英語を勉強することが出来ます。例えば、アメリカのニューヨーク、イギリスのロンドンに留学をしようとすると、往復の海外航空券代や現地での生活費だけでも相当大きな費用が必要になります。そこに語学学習にかかる費用を加えると、一年間の滞在費だけでも100万円単位のお金が必要になるでしょう。

英会話教材の場合、教材を一度購入すればそれ以上の費用はかかりません。非常にコスパの高い英語学習方法なのです。

>>英会話教材で勉強をするメリットの詳細はコチラ

失敗しない英会話教材選びのポイント

英会話教材選びで失敗しないためには以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 飽きずに勉強を続けることができる設計になっている英会話教材を選ぶ
  • 本当にネイティブが使っている英語が学べる英会話教材を選ぶ
  • 聴くだけではなく、話すトレーニングができる英会話教材を選ぶ
  • 返金保証など、サポートがしっかりしている英会話教材を選ぶ

英会話教材選びは重要です。できるだけ短期間で英語がペラペラになるためにはより良い英会話教材を選ぶようにしましょう。

>>良い英会話教材の選びのポイントの詳細はコチラ

派手な謳い文句の英会話教材には気を付けよう!

英会話教材の中には、「すぐに」「簡単に」「誰でも」「一日わずか5分で」のような派手なうたい文句で消費者の購買意欲を煽るような教材もあります。でも、実際に購入してみると中身はスカスカ。売れればいい、後のことは知らない。そんな姿勢が見える悪質な教材には気を付ける必要があります。

本サイトでは、サイト管理人が英会話教材を実際に購入し、実際に教材を使って英語を勉強した上でレビューを書いています。安心して英会話教材を選んでください。

英会話教材を使って英語を話せるようになる方法

英語を話せるようになるために必要なことはとてもシンプルです。

  • 英語を覚える(インプット)
  • 覚えた英語を実際に話す(アウトプット)

この2つのことを何度も実践すると、自然に英語が話せるようになります。

管理人がまだ英語が話せない時代、上記の方法をコツコツ実践することにより英語が話せるようになりました。

英会話教材を使えばいつでもどこでも英語をインプットできます。インプットしたままで終わらせるのではなく、教材に付いているCDの音声に合わせて英文をリピートをするなど、積極的に覚えた英語をアウトプットするようにしましょう。英会話の上達のスピードが格段に上がります。

>>誰でも簡単に英語を話せるようになる英会話教材とは?

英語が話せるようになるとどうなるのか?

英語が話せるようになると人生の選択肢がグンと増えます。ザっと挙げるだけでも、

  • 外国人の友達ができる
  • 海外旅行に一人で行くことができる
  • 諦めていた憧れの外資系企業に就職できる

これだけのことができるようになります。英語が話せるようになると、確実に人生が大きく変えることができるのです。

英会話教材はそのための良いツールであり、良きパートナーでもあります。英会話教材をフル活用をして、一日でも早く「英語が話せるようになる」という目標を達成させましょう。

>>英語を話せるようになると人生を大きく変えることが可能になります!

本サイトからあなたへの3つのお約束

本サイトからあなたへの3つのお約束をお伝えさせていただきます。

お約束①:実際に英会話教材を自腹で購入しています!

本サイトで紹介している英会話教材は、全てサイト管理人が自腹で購入しています。

これまで英会話教材に使った金額は総額ウン十万円!?金額が大きい=偉い!!ではありませんが、それだけの金額を使った上でオススメのランキングを作成しています。

お約束②:実際に英会話教材を使って英語を勉強しています!

本サイトで紹介している英会話教材は、全てサイト管理人が実際に使用して英語の勉強をしています。

英会話教材は実際に使わなければ教材が持つ魅力やメリットに気づくことが出来ません。まずは自分で体験することを何よりも大切にしています。

お約束③:本音でレビューを書いています!

サイト管理人は海外留学、外資系企業勤務、海外勤務を経験しています。

日常英会話やビジネス英会話など、ネイティブが使う本物の英語を学んだ「英語のプロ」の観点から本音のレビューを書いています。他所のサイトからコピペもしくはリライト(書き直し)したような嘘のような中身のないレビューは書きません。

>>管理人の詳しいプロフィールはコチラ

よくある質問Q&A

英会話教材を購入すれば必ず英語が話せるようになるの?

購入するだけでは話せるようになりません。

英会話教材があれば、英語が話せるようになるという目標を達成するための時間を短縮させることが可能です。ですが、購入=英語が話せるようになる、というわけではありません。

大切なことは、購入してから。そこからの努力次第で決まるといっても過言ではありません。コチラでも詳しく書いていますので、会話教材を購入する際は必ず目を通しておいて下さい。

英語が話せるようになるまではどれくらいかかるの?

個人差はありますが、一般的に半年程度と思った方がいいでしょう。

管理人は、「あ!英語が話せるようになってきた!」と自分で実感できたのが大体半年でした。たった一週間で、わずか一か月で、みたいな短期間で効果が実感できる方も中にはいますが、そういう方は例外なくすさまじい量の努力をしています。

大学生でも英会話教材を購入して英会話の勉強をした方がいいですか?

いいと思います。

本格的に英語に触れることにより、これからの進路やキャリアの歩み方を幅広い視点で見ることが可能になります。

英会話教材を使って勉強をして「ある程度上達したかな~。」という実感が出てきたら、その段階で海外旅行に行くのもオススメです。自分の英語力の伸びを体感するいい機会です、若いうちに異文化に触れることは新しい視野を与えてくれますから。

普段仕事で忙しい社会人なのですが、英会話教材を買っても意味があるのでしょうか?

忙しいからこそ英会話教材が必要だと思います。

社会人の方が英語を学ぶ機会を作るためには、英会話教室に通う、というのが現実的な選択肢です。しかし、英会話教室の場合、英語のレッスンの前後の時間が拘束されてしまったり、物理的に教室まで通う必要があり、仕事をしながら勉強を継続させるというのは思っている以上に大変です。

英会話教材であれば自分のペースでいつでもどこでも英語の勉強が可能。しかも、勉強すべきポイントが明確なので、「何をすればいいの?」「何を覚えればいいの?」と混乱することはありません。忙しい社会人の方こそ、英会話教材を試しみる価値はあります。

40代後半なのですが、これから英語を学ぶのは遅いのでしょうか?

遅くはありません。

新しいことに意欲的に挑戦することはいいことです。常にそういった姿勢を持つことが、より人生を楽しむために大切なことだと管理人は思います。

ただ、現実的な話をすると、若いころと比較をすると記憶力などは変化しているかと思いますので、当時のイメージで勉強をするとギャップがあるかもしれません。すぐに結果や効果を求めず、じっくりと焦らずに勉強することをオススメします。

>>大人になってから英会話を始めても遅い?そんな感情の克服方法の解説

最後に:絶対に大切な心の準備

英会話教材を購入する際は、下記のリンク先で解説しているマインドセットを必ず覚えておいて下さい。英会話教材の効果を最大限に引き出し、学習効果を大きく向上させることが出来ます。

>>英会話教材の効果を最大限に引き出すマインドセット